« [25]一押しの動植物名よみかた辞典 | トップページ | [27]苗字は、どんな漢字でも使えるか »

2005年9月28日 (水)

[26]新人名用漢字4

 なんで、こんなの入れたのかという、第4弾です。

 甥は、「おい」の意味で使うしか、ないんじゃないですか。音読みで「セイ」とかにする手もありはします。それにしても、あまり人名にふさわしくないように思います。

 鰯は、弱い魚の意で作られたとされる国字です。あまりいい意味ではないので、名付けに使おうと思う人は、ほとんどいないのではないでしょうか。

 『名前10万よみかた辞典』には、前者が「おい」と読む1例がありましたが、後者は1例もありませんでした。


 2位です。(1位・3位・5位・7位も私のブログです。5位以上完全制覇は、崩れました。クリックして応援してください。(抜いたブログの中に自分のものがあるのは、複雑な気持ちです。)
ホームページランキング

 2位になりました。(1位・3位・4位も私のブログで、4位以上完全制覇です。)クリックして応援してください。

 このランキングにも参加しました。26位に落ちました。22位以内に復活するのは、かなり応援していただかないと無理なようです。クリックして、応援をお願いします。
人気blogランキング
(17位・21位・22位も私のブログです。)


 まだまだ本格的に立ち上がっているといいがたいこのブログに、こんなに多くのご支持をいただき有難うございます。
 

|

« [25]一押しの動植物名よみかた辞典 | トップページ | [27]苗字は、どんな漢字でも使えるか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/37844/946099

この記事へのトラックバック一覧です: [26]新人名用漢字4:

« [25]一押しの動植物名よみかた辞典 | トップページ | [27]苗字は、どんな漢字でも使えるか »