2006年1月 6日 (金)

[84]名付け本も参考にはなる

 名付け本に対し、批判的なことを述べてきたが、まったく役に立たないと言っているのではないことは、理解していただいていると思う。

 けっこう役に立つ提案がある本もあるし、名乗り例などどんな名前をつけるべきかヒントになることが多い。

 この視点からも、選ぶに当たって、画数占いなど占い関係はできるだけ出ていないものを選ぼう。

 10年20年先を見越して、こんな新感覚の名前をつけてはとか、イメージの良い名前をつけてはとかといういろいろな提案も多いし、名前例も多く出ている可能性も多いからだ。

 それと、徹底して縁起の悪い名前を排除しようとしているはずである。それであるから、意味の悪い漢字はほとんど排除されていると思われ、その点も便利である。

 候補がいくつかに絞れてから、漢和辞典で、意味の最終チェックをすればいいのだから便利である。


 10位(最高10位)になることができました。5位以内を目指したいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。
(18位20位・25位も私のブログです。)
人気blogランキング
 次のランキングへの膨大な支持者の一部の方をこちらに誘導できればと思い、ランキングの貼り付け順を変更してみました。今のところ、次のランキングに主に投票いただいているようですが、こちらにも、やや流れが来たようです。記して感謝の意を表します。


完全に2位(最高2位)を固めました。3位4位・5位・7位・18位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。(抜いたブログの中に自分のものがあるのは、複雑な気持ちです。)
ホームページランキング


 2位になりましたが、3位も私のブログであり、僅差です。3位5位・7位・9位・10位・11位も私のブログで、5位以上完全制覇は、崩れました。)1位復帰を目指したいと思います。クリックして応援してください。


  4日は665アクセスと、今年に入って初めて、今までの最高を更新しましたが、5日はさらに789アクセスと増え今年に入ってから平均600アクセスを超えています。昨年に続く応援に、記して、感謝の意を表します。


 昨年は、多くの応援有難うございます。おかげさまで、ランキング1位と2位を獲得することができました。
 本年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (105)

2006年1月 3日 (火)

[81]いわゆる名付け本の選び方

 まず、画数占いや星座占いなど、本来の名付けと関係ないものが、中心となっていないこと。

 関連するが、タイトルに「幸せになる」などの文句がないこと。

 人の名前が付けられるようになった時期と文字ができた時期、名前占いができた時期は、異なるということからも、文字の画数と名前と占いが何の関係もないことが分かると思う。

 それでも、画数にこだわる人が身内にいるので、どうしても、そういった画数も解説していないと困ると言う方は、画数占いは、本来何の根拠もないことだとしながら、どうしても必要だと言う方のために載せてあるというスタンスの本もあるので、そういったものを選ぼう。

 次に、名前によって幸せになるなどということはないので、そういったタイトルの本は、除外したほうが良いが、どうしても気になると言う方もいるだろう。

 内容を見て、画数占いなどではなく、名前によって、からかいの対象になるなどの不幸を未然に防ぐという意味で、「幸せになる」と言っている本を選ぼう。

 一押しは、[63]で取り上げた「赤ちゃんの名づけ字典―画数・音・意味で選ぶ」であるが、画数占いをしていない本をタイトル・出版社名のみ2つ紹介しておく。この3つを軸に、好みを絡めて数冊の中から選べば良いだろう。


赤ちゃんの名づけ字典―画数・音・意味で選ぶ
赤ちゃんの名づけ字典―画数・音・意味で選ぶ小学館

イメージで選ぶ赤ちゃんのfresh名前事典
イメージで選ぶ赤ちゃんのfresh名前事典高橋書店

夢いっぱい!イメージで選ぶ赤ちゃんの名前
夢いっぱい!イメージで選ぶ赤ちゃんの名前日本文芸社


 13位(最高13位)になることができました。10位以内を目指したいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。
(17位18位・22位も私のブログです。)
人気blogランキング
 次のランキングへの膨大な支持者の一部の方をこちらに誘導できればと思い、ランキングの貼り付け順を変更してみました。今のところ、次のランキングに主に投票いただいているようですが、こちらにも、やや流れが来たようです。記して感謝の意を表します。


完全に2位(最高2位)を固めました。3位4位・5位・10位・18位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。(抜いたブログの中に自分のものがあるのは、複雑な気持ちです。)
ホームページランキング


 1位になりましたが、2位も私のブログであり、僅差です。2位3位・4位・6位・7位・8位も私のブログで、5位以上完全制覇は、崩れました。)1位復帰を目指したいと思います。クリックして応援してください。


  26日は、それまで最高の617アクセスを記録し、27日が535アクセス、28日が489アクセスありました。29日は、637アクセスと、また最高を更新しました。30日は、549アクセス、31日は500アクセスで、12月は、10,738アクセスと初めて10,000アクセスを超えました(10月は、3,824アクセス、11月は4,650アクセス、9月は控えていないが約3,000アクセス程度)。元旦にいたっては、書き込みしていないにもかかわらず、480アクセスあり、2日は530アクセスでした。昨年に続く応援に、記して、感謝の意を表します。


 昨年は、多くの応援有難うございます。おかげさまで、ランキング1位と2位を獲得することができました。
 本年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

[63]一押しの名付け辞典

 名付けに使える漢字を画数順に並べ、漢字の読みなどのほかに名前の例をあげているが、画数占いのためではない。

 読みからも漢字からもよい名前の候補を提示している。

 いつも私が言っていることを具現してくれたような、すばらしい名付け字典で、加納先生が監修というだけのことはあると思う。

 ただ、時間と懐に余裕があれば、漢和辞典でも確認するともっと良いことは、言うまでもないが、名付け辞典のみを使うと言うのであれば、この辞典を一押しとしたい。

 加納先生は、学研の漢和辞典の編者である。その他、漢和辞典の特徴は、リンクしている私の別ブログ「語源・字源・漢和辞典のブログ」を参照して、書店で選んでいただきたい。

 もちろん、このブログでも、相談に乗っている。

赤ちゃんの名づけ字典―画数・音・意味で選ぶ
赤ちゃんの名づけ字典―画数・音・意味で選ぶ

 3位(最高2位)です。(4位・8位・9位・10位・25位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。2位の方の背中が見え始めました。引き続き、クリックして応援してください。(抜いたブログの中に自分のものがあるのは、複雑な気持ちです。)
ホームページランキング

 33位まで復帰してきました。20位以内を目指したいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。
人気blogランキング
(18位・20位・55位も私のブログです。)


 1位に復帰しました。(3位・5位・10位・22位・31位も私のブログで、5位以上完全制覇は、崩れました。)クリックして応援してください。


 一昨日は、今まで最高の 291アクセスありました。まだまだ不十分なこのブログに、こんなに多くのご支持をいただき有難うございます。
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

[62]名付け辞典は、何の役にも立たないか

 結論から言うと、そんなことはない、大いに役に立つといえる。

 特に、家に新しい漢和辞典などないし、漢和辞典は苦手だという方にとっては、十分役に立つといえる。

 いろいろな名乗りの候補が出ているし、現在使えない漢字を使ったものは入っていないので、せっかく考えた名前が、使えない文字を使っているという理由で、受け付けてもらえないこともない。

 ただし、できれば新しく編集されたものの方がよい。

 昨年、人名用漢字が488字追加され、923字になっているので、それに対応している方がよいということだ。

 それと編者は、占い師とか素性の分からない姓名判断の分野の人ではなく、漢字の専門家のほうが良いと言うのは言うまでもない。

 気に入った本の候補をいくつかに絞ったら、編者や監修者の名前を控えて、漢和辞典売り場で、漢和辞典の編者のなかにその人がいるかどうか調べてみるとよい。

 最近出た本の中には、一冊本漢和辞典の最高峰といえる『学研新漢和大字典』の編者、加納喜光先生が監修しているものもある。

 それでも、最終的には、漢和辞典で、いい意味の漢字かどうか調べたほうが良いのは、間違いないことである


 3位(最高2位)です。(4位・7位・8位・15位・23位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感があります。2位の方の背中が見え始めました。引き続き、クリックして応援してください。(抜いたブログの中に自分のものがあるのは、複雑な気持ちです。)
ホームページランキング

 38位に落ちてしまいました。20位以内を目指したいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。
人気blogランキング
(18位・24位・57位も私のブログです。)


 2位に落ちましたが、再度1位を目指しています。(3位・4位・8位・12位・14位も私のブログで、5位以上完全制覇は、崩れました。)クリックして応援してください。


 昨日は、今まで最高の 291アクセスありました。まだまだ不十分なこのブログに、こんなに多くのご支持をいただき有難うございます。
  

| | コメント (0) | トラックバック (1)