2006年1月27日 (金)

[113]みかんの品種に関する話題

 他のブログでもこのカテゴリーを設定したが、手抜きであるとの批判はなかったので、このブログにも導入した。


 第1回は、「漢字・字源・漢和辞典のブログ」からである。


 みかんは、漢字で書けば、「蜜柑」であるから、蜜のように甘い柑橘類の意であろうと思われるが、語源俗解であるかもしれない。

 蜜柑といえば、温州みかんを思い出される方が多いかもしれないが、字のごとくに甘いものには、そう当たらない。

 昨年は、和歌山県にみかん生産量1位の座を譲ってしまった愛媛県であるが、みかんと言って、普通の人が思い浮かべる伊予かん・ネーブル・ポンカン・デコポンのような一般的な品種のほか、こんなの流通できるのかなという疑問が沸くような品種も食べる機会がある(3月まで食品の分野もある工業系の研究機関にいた)。

 伊予かん(山口県で出来たが、愛媛県で広まったため、この名前になった)は、まずくはないが、手が汚くなるし、デコポンは高いと思っていた。

 昨日、デコポンにしては、安い(7個200円)なと店の人に聞くと、「はるか」という新品種だとのこと。まさしく蜜柑と言うにふさわしい上品な甘い味でした。

 さっそく、今日も買いに行ってみると、見当たらず、「はるひめ」という品種をすすめられた(5個130円で買うことにした後、あることに気がついた)。

 「はるひめ」は「春姫」だろうが、「はるか」はどう書くのだろう。漢字フェチの私としては、気になるところだ。

 この2品種とデコポンは似ており、特に「はるか」は、デコポンと似たものと「はるひめ」と似たものがあり、デコポンと「はるひめ」のみ置いてあるのか、「はるか」も置いてあるのかは、素人では区別がつかない。

 今後とも、「名前漢字と名付けお助けブログ」を応援いただきたい。

 なお、気に入っていただいた場合は、一番上か二番目のランキングをクリックしていただければ、幸いである。


 10位(最高5位)です。5位以内をめざしたいと思いますので、引き続き、クリックして、応援をお願いします。
(21位23位・26位も私のブログです。)
人気blogランキング


2位(最高1位)です3位4位・13位・15位・21位も私のブログです。5位以上完全制覇は、昔日の感がありますが、第一歩を踏み出したことになります。3位以下のサイトとは、私のものも含め、完全に差がついた感がありますが、引き続き、クリックして応援してください。1位を争いは、過去になりましたが、今後ともよろしくお願いします。
ホームページランキング
2位になってしまいましたが1位復帰を目指したいと思いますので、より一層の応援をお願いします。


 2位になりました。3位6位・10位・11位・14位・23位も私のブログです。5位以上完全制覇が、再び達成できましたが、瞬間的でした。)1位キープを目指したいと思います。クリックして応援してください。


 5日は789アクセス、6日は864アクセス、7日は873アクセス、8日は984アクセスと増えていましたが、9日が972アクセス、10日が948アクセスとやや足踏み状態でした。それでも今年に入ってから平均750アクセス以上で、このブログの実力を超える訪問者数なので、これ以上多くの訪問者は、無理なのではないかと考えていたところ、11日は、987アクセスと今まで最高を記録しました。12日は、残念ながら879アクセスと減りましたが、13日は、973アクセスと最高に近いアクセス数に戻り、14日は、これまで最高の992アクセスありました。15日は、895アクセスと落ちましたが、16日は、目標としていた1,000アクセスを越え、1,065アクセスと最高を記録しました。17日は、871アクセス、18日は845アクセス、19日は817アクセス、20日は883アクセスでしたが、21日は、6日に始めて800アクセスを超えてから、初めて800アクセスを割って643アクセスになりましたが、22日は835アクセス、23日は931アクセス、24日は850アクセス、25日は773アクセス、26日は831アクセスで、今月の1日平均アクセス数は、830を超えています。さらに応援していただきたく、お願いします


 昨年は、多くの応援有難うございます。おかげさまで、ランキング1位と2位を獲得することができました。
 本年もよろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (141)